山下零の日記

日々のことを書いてる。

Fedora28にインストールしたmozcで変換候補を選んでいたらフリーズ

紙に書いて無くしたら困るので、とりあえずブログにメモ。一昨日入れたmozcで変換候補を選んでいる内にフリーズ。インプットメソッドをkkcに戻す。しかし、ひらがなとカタカナしか打てなくなってしまったので取り敢えず再起動、復帰後キーを確かめてみるとキーボードレイアウトがUSになっていたので

sudo vim /usr/share/ibus/component/kkc.xml

を実行し、20行目のdefaultを

<layout>default</layout>

jpに書き換え再起動。再起動後は正常に昨日した。

<layout>jp</layout>